読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲーマーよもぎのブログ

暇な音ゲーマーの雑記

マイバチの作り方

どうも、よもぎです。

 

先週から夏休みが始まったということで、毎日涼しい部屋に篭ってだらだらしています。

そんな中僕を外に出させたポケモンgoは有能と言えるでしょう。

 

さて、今日はマイバチの作り方を説明していきたいと思います。

何故かって?

 

暇だからです。

 

f:id:takahiko0527:20160728094659j:image

f:id:takahiko0527:20160728094714j:image

【用意する物】

丸棒、グリップ、ビニールテープ、紙やすり、かんな、ノコギリ、メジャー(長さを測れるものなら◯)

 

今回の材質は米ヒバです。

安いので。

 

f:id:takahiko0527:20160728094927j:image

まず丸棒を好みの長さに切ります。

目安は35~40cmくらいでしょうか。今回は40cmです。

 

f:id:takahiko0527:20160728095046j:image

先っぽから15cmくらいのところに印を付けます。写真には二本線が引いてありますが悪しからず。

 

まず先端から5cmくらいのところから削り始めましょう。いきなり15cmの所からやっても良いのですが、ここは安全策ということで。

 

また、あらかじめ丸棒の底面の中心にに直径7mmくらいの円を書いておけば形が崩れにくいので安心です。

 

f:id:takahiko0527:20160728095410j:image

f:id:takahiko0527:20160728095424j:image

こんな風に、先端にかけてだんだん細くなっていく形になればokです。

この段階では先端の太さはだいたい7mm程度でしょうか。先程円を描いていた方は、それに先端を合わせて削れば大丈夫です。

 

 次は、始めに印を付けた15cmのところから削ります。

するとこんな感じ。

f:id:takahiko0527:20160728095932j:image

はい、大分バチっぽくなってきましたね。

ここから、先端を尖らせていきます。

 

f:id:takahiko0527:20160728100047j:image

先端からに2cm弱の所に印を付け、そこから先端に向かって削ります。先端が細くなりすぎないように注意しましょう。

f:id:takahiko0527:20160728100132j:image

とりあえず、これで削る工程は終了です。

 

このままだと表面がガタガタしていて気持ち悪いので、紙やすりで綺麗にしていきます。

f:id:takahiko0527:20160728100223j:image

f:id:takahiko0527:20160728100442j:image

60→120→240までかければ、表面の凹凸はほとんど無くなります。

形はこれで完成と言って良いでしょう。

240よりも細かい紙やすりを使えば、よりつるつるになります。

また、端材とバチを擦り合わせると光沢が出ます。見た目を重視する方は是非どうぞ 

f:id:takahiko0527:20160728100646j:image

グリップを巻いて完成。

所要時間はだいたい1時間くらいでしょうか。結構綺麗にできたと思います。

 

米ヒバは安価な上に加工しやすく、丈夫で反発も良いので、バチを作るのが初めてという方にもオススメできる木材です。

 

では、宿題に全く手をつけていないのでここで失礼します。さようなら